別居をする前に考えるべきこと‐チェックリスト‐

別居をご検討の方へ

ご自身で別居をしようとお考えの方も、弁護士に一度相談しようと思っている方も、

以下のチェックリストで事前に準備すべき事項をご確認ください。

 

1. 財産の把握

 

□ (会社勤務の場合)給与(会社名、金額、給与振込先口座(銀行名・支店名))

□ (会社経営者の場合)会社の売上(決算書類等の写し)

□ 預貯金(銀行名・支店名、金額)・現金・タンス貯金・へそくり(場所、金額)

□ 土地や建物などの不動産(所在地、取得価格、現在価値)

□ 住宅ローン残額(残額、毎月の支払額、ボーナス時の支払額)

□ 株式、社債、その他有価証券(銘柄、数量、口座がある証券会社名)

□ 生命保険(保険会社名、契約者名、解約返戻金額)

□ 学資保険(保険会社名、契約者名、解約返戻金額)

□ 自動車の現在価値(車名、年式)、ローン(ローン会社名、ローン残高)

□ 退職金(会社名、取得時期、金額見込み)

□ その他借入金

 

2. 別居後の生活費の確保

□ 生活費に最低どれくらい掛かるか把握できているか。

□ 夫婦共有口座から預金を引き出すことができるか。

□ 実家からの援助を受けることができるか。

 

3. 別居後の住居の確保

□ 実家に戻ることが可能か。

□ 契約可能な賃貸アパートを見つけられているか。

□ 引越し業者の手配ができているか。

 

4. 別居日の確定

□ 別居のXデーをいつにするか。

□ (子どもがいる場合、)学校への通学はどうするか。

 

5. 別居後の進め方

□ 離婚手続き(協議or調停)の方針は固まっているか。

□ 婚姻費用の申立ての準備はできているか。

 

6. 置き手紙の内容

□ 内容について、既に検討ができているか。

□ 内容について、専門家のアドバイスをもらっているか。

The following two tabs change content below.
アバター

川崎パートナーズ法律事務所

こんにちは、川崎パートナーズ法律事務所です。このサイトへたどり着いたあなた様は、今、離婚について悩んでいらっしゃることと思います。 法律事務所へ問い合わせることは、ハードルが高いと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、当事務所では、まだ離婚を決心していない方から離婚を決意された方まで、幅広くお問い合わせを頂いております。 「こんな些細なことでわざわざ相談へ行っていいのだろうか…」と一人で悩まず、どうぞお気軽にお問い合わせください。 離婚問題に注力し、年間250件以上の離婚相談を受けてきた弁護士だからこそできるアドバイスをさせていただきます。

新着情報の最新記事

離婚・不倫の慰謝料のご相談は
川崎パートナーズ法律事務所へ

044-201-6851川崎駅東口
徒歩1分

受付時間 9:30〜19:00
土日・夜間(平日21時まで)
の相談にも対応(要予約)

 

離婚・不倫の慰謝料のご相談は
川崎パートナーズ法律事務所へ

044-201-6851川崎駅東口
徒歩1分

受付時間 9:30〜19:00
土日・夜間(平日21時まで)
の相談にも対応(要予約)